2015年3月アーカイブ

プロミスはアルバイトでも定期的な収入があれば気軽に申し込めるため便利ですが、収入証明書がないため利用可能額は低く設定されます。申込書に記入する時に勤務先の情報などを記入する必要があるため、情報を調査して記入することが求められます。
アルバイトの時は利用できる金額が少なく設定されるもので、お金を借りる時は金銭感覚が麻痺しないように心がける必要があります。アルバイトの時は収入の金額が限られるため責任を持って利用する必要があり、滞納をせずに正しく返済することを心がけることが大事です。
アルバイトの時は緊急時以外で利用すると利用限度額に達することが多く、任意返済をするなど工夫して考えないと逆効果になるため注意が必要です。アルバイトの時にプロミスでお金を借りる時は審査に通りにくいことや滞納をすると利用できない可能性があることを聞かされていたため緊張したものであり、趣味などに多くのお金を使うことが多い私にできるか不安になったことが思い出です。

モビットの増額についてはこちら

このアーカイブについて

このページには、2015年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年2月です。

次のアーカイブは2015年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。